お知らせ News

宮島コーラルホテルの新フォトスポット


小林旭さんの「自動車ショー歌」(1964年)のヒットにより日本での知名度が一気に上がったアメ車「パッカード」。みなさまはご存じでしょうか?

 

深い赤がクールな1948年式パッカードが宮島コーラルホテルの前に登場しました。

これから宮島コーラルホテルの新フォトスポットとして、みなさまに愛していただけると良いなぁ、という願いを込めて。

 

このパッカードは、実は、弊社(株式会社A&C)会長が実際に乗り、長きにわたり倉庫に眠っていたもの。この度キレイになって再び外の空気にあたることになり、宮島へ行き来するみなさまを温かく見守ってくれる存在になるのではないでしょうか。

 

特に天気の良い青空がきれいな日には、深紅のボディがとても美しく映えるので、ぜひ気軽に写真を撮ってあげてください。

パッカードもきっとみなさんに注目されると嬉しいはず…♪

 

 

【展示パッカード詳細】

パッカード(Packard)米国製

パッカードスーパーエイト 1948年式 直列8気筒 5400cc 145馬力

 

パッカードはかつてアメリカ合衆国に存在した自動車メーカー(1899-1962)を代表する高級車。ロールスロイス、メルセデスベンツ、キャデラックに並び不動の地位と名声を得ていた。日本では、1931年以降多数のパッカードが輸入され、皇族や華族など上層部の愛用車となった。展示車両はA&C創業者が実際に乗っていたものです。